四種のお餅にも食べ飽きて成人の日
0

    ひとまわり小さいサイズを

    お使いいただいているお客様から

    ひとまわり大きいサイズを

    ご依頼いただきまして

    縦方向にプラス7cm

    横方向にプラス5cmで

    お作りしました

     

    水仙が良い香りです

     

    年末年始の時間を使って

    ホームページを作りました

    https://hinatanite.jimdo.com

     

    今までブログでご案内していたことを

    読みやすく項目立てました

     

    柿渋染の布についてのご案内・ご注意などは

    【ABOUT】ページに記載しています

     

    【EXHIBITION】ページでは

    出店・出展・展示のご案内をしています

     

    2017

    春頃に長野で 柿渋染めのバッグの展示

    6月に埼玉で 器作家さんと展示

    を予定しています

     

    穏やかに健やかに

    地味は地味らしく

     

    本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

    | お知らせ | 14:52 | comments(0) | - | pookmark |
    おせちを重箱にうまく詰められたので満足してます
    0

      【アディオス2016】

      というタイトルが付けられた

      年忘れライブへ行ってきました

      フリーライブも含めて

      今年は4回くらいライブに行ったかな

      中山うりさん

      『カルデラの子』という新曲が沁みました

      ライブの前に

      年内営業が昨日までだったショップで開催されていた

      企画展へ

       

      「オブジェの要素が強い作品が集まっています」

      というスタッフの方のご説明そのままに

      "特定の用途が無さそうなもの" が

      たくさん展示されていました

       

      作品の下や裏や底に記載されている "価格"

      ことごとく 価格破壊でした

      "高い" ほうの

       

      土(器)なり 鉄なり 革なり 布なり

      それぞれの制作者さんが

      自分が用いる素材とだけ向き合って

      出来上がったような作品

      一見してわかる用途の無いもの

      なんだこれ でも なんか良い

      この作品の価格はこれです と示された数字

       

      気分は爽快

      憧れるなあ

      23時59分をもちまして今年は終わり!

      終わり終わり終わり!

      大晦日のそんなところが好きです

       

      体調面はもちろん

      心を鍛えて

      日々穏やかーに

      過ごしていきたいです

       

      企画展とかライブとか

      やっぱり楽しい

       

      自分がわくわくすることの中には

      自分しかできないこともあるから

      行きたいとこ行って

      やりたいことやればいいんだ

      そうだそうだまったくだ

      アディオス2016(礼)

      | つぶやき | 19:31 | comments(0) | - | pookmark |
      いっぽいっぽ
      0

        今 とても心地よい疲れ

        12月にしては珍しい

        暖かさと無風の天候に

        どこかへ出なくては勿体ない気持ちになり

         

        それと

         

        ヘッドオーヴァーヒート

        とりあえず体を動かすことで和らいだらと

        食べかけのチョコレートをバッグに忍ばせ

        散歩へ

        柑橘を突く鳥

        畑の土を起こす耕運機

        私が小さな頃から操業している会社の

        エアコンの室外機の鈍い音

        集会所の裏の大木

        鳥気の無い巣

        ただ歩いているだけなのに

        一歩一歩は着実に目的地に近づいて

        約40分の道のり

         

        ワルイコト シナイデスヨー

        チカヨラセテ クダサイネー

         

         

        少し話せたような気がした子

         

        おじいちゃんと

        おばあちゃんと

        おとうさんにお線香をあげて

        帰り道は約50分くらい

        住んでいる街がとても静かで

        良かった

        | つぶやき | 23:54 | comments(0) | - | pookmark |
        くもひとつない
        0

          清々しい青空

          凛とした空気

           

          冷たい北風にさらされるこの時季の布は

          きゅっと引き締まって見えるから

          好きです

           

          足を運んだ先で

          感じて嬉しいのは

          自分は自分でいい という

          安心のようなものだったり

           

          そう感じさせてくれる場所や人は

          「ゆるい」んじゃなくて

          程よい距離感がある共通点

           

          刺激

          いつの頃からか

          求めなくなりました

           

          八朔が豊作です

          | つぶやき | 14:24 | comments(0) | - | pookmark |
          making an apron
          0

            歩いて通園する幼稚園に通っていたので

            近所の幼なじみと

            行きも帰りもなんとなく一緒だったのですが

            私には時たま一人で帰りたい気持ちの時があって

            そんな時は土管の中に入り込んで

            幼なじみがすでに帰ったと思われる頃に

            一人で歩いて帰ることがありました

             

            小さい頃からそんな という感じの

            自分の記憶の中では最も小さい頃のような気持ちを

            思い出したりする最近です

             

            干してフカフカになった布団がそこに

            ストレッチまがいの行いをして

            ただ早く寝たほうがいい

            こんな気分の夜は!

            | つぶやき | 22:09 | comments(0) | - | pookmark |
            11月半ばにて
            0

              あるお客様からアイデアをいただき

              作っている「かぶるだけ」エプロンが

              友人や別のお客様からじわじわと反応があって

              嬉しいです

               

              休日出勤のあとに

              長瀞

               

               

              | 日々(製作) | 22:40 | comments(0) | - | pookmark |
              まきもの
              0

                 

                 

                | 日々(製作) | 15:34 | comments(0) | - | pookmark |
                たてとよこ
                0

                  縦糸を張っただけでなんとなく

                  やりきった気分になってしまった

                   

                  自分用に織ってみようと

                   

                  欲しいものが見当たらないときは

                  自分で作ってみる

                   

                  はじめるきっかけは

                  いつもこう

                   

                  作れないものは

                  お金を出して購入

                   

                  ほぼ日で現在連載されている

                  「atelier shimura がはじまる。」

                   

                  ひとつとて同じではない色

                  染めること 仕立てること

                  時間 労力 思考 からの価格

                   

                  つくる人として「つくること」

                  販売する人として「販売すること」

                  消費者として「購入すること」

                   

                  それぞれに思うことあったりして

                   

                  なんかもうちょっと

                  あんまり周りに迷惑をかけすぎない程度に

                  わがままに

                  自分勝手に

                   

                  言葉は荒いですけど

                  「はぁ?知ったこっちゃねぇよ!」

                  くらいの気概で

                  つくりたいです

                  | つぶやき | 12:38 | comments(0) | - | pookmark |
                  柿渋染のポケットティッシュケースと山羊
                  0

                    #柿渋染

                    #リネン

                    #ポケットティッシュケース

                    #渋かわいい

                    #私は鼻から

                     

                    私はポケットティッシュケースを

                    使っています

                     

                    耳(布端)が好きなので入れ口に

                     

                    ヨーロッパの古布でも作りました

                     

                    話はがらっと変わって牧場へ

                     

                    気持ちの良い秋晴れ

                    のんびりくつろぐ山羊

                     

                    相手にされないので

                    自分から近づいてみたり

                     

                    ちなみに電波は「圏外」

                     

                    人を無視して

                    ひたすら草を食べているだけの動画を撮ったので

                    家で眺めて楽しんでいます

                     

                    | 日々(製作) | 16:13 | comments(0) | - | pookmark |
                    冬を感じるような秋の日
                    0

                      既存の寸法から

                      幅を+10cm / 丈を+5cm

                      ご依頼制作のエプロン

                       

                      腰紐をゆるりと結んで試着してみたら

                      より ワンピースなシルエットに

                       

                      これも好きだな

                       

                      先日出かけた

                      本をテーマにしたイベント先で購入した本

                      「児童文学」という分類について

                      私は知識を持ち合わせていませんが

                      読みやすいので

                      秋の夜長に楽しんでいます

                       

                      谷川俊太郎さんの名前が見えたので

                      購入したんですがねー

                       

                      姉はあまり詩が好きでないようで

                      「何を言いたいかがわからない」なんて

                      その昔 言われました

                       

                      行間とか

                      文節 の 間 の 余白 とか

                      そういうところに

                      意図されているものを

                      (もしくは意図なんて全く無いかもしれない)

                      自分の置かれている環境に応じて

                      身勝手な解釈と詩の言葉を

                      重ね合せる楽しみがあるように

                      妹は感じています

                      | つぶやき | 15:11 | comments(0) | - | pookmark |
                      | 1/37PAGES | >>