<< よせ手 と 音よせ | main | よせ手 >>
マルシェにて
0
    蚤の市などのイベントのみに現れる
    (そして去って行く)
    エプロンをお作りしました

    *各地での店なしさんの出店風景は
    instagram一覧が見やすいと思われます
    Facebookページは
    ご本人は顔出しNGです
    たくさんの植物が背景のため
    友人が「ガーデナーっぽい」と
    そう言われてみれば確かに!

    そもそも…
    店なしさんのところで見つけた古い布を見て
    「エプロンにしたら素敵そう」
    と つぶやいたことが発端です

    太いストライプ
    以前訪れた旅先のヨーロッパにて
    ぶらぶら巡ったマルシェ(市場)で見かけた
    テントや布装飾の柄を思い起こしました


    店舗を持たず
    マルシェスタイルで出没する店なしさん
    そんな店なしさんが身に付けたら楽しそうだな
    ご本人のキャラクターにも似合いそうだな と

    ストライプ(縦)にするか
    ボーダー(横)にするか をはじめ
    ディテールのご希望を伺いつつ
    …ご希望と言っても
    「ポケットの底部分を丸くしてほしい」くらいでしたが
    このオーダー内容
    まさに店なしさんっぽい と思いました
    既製品ではあまり見かけない ストライプのエプロン
    とてもお似合いでしたし
    (作った私が言うのもアレですが)
    店なしさんに気に入っていただき 何よりです

    店なしさんが創り出す空間の中で
    どんな感じに見えるのか
    いつかこっそり 眺めてみたいものです
    ありがとうございました

    決めポーズいただきました
    腰 ご苦労様でした^^

    【ご紹介】
    店なし雑貨屋さんが唯一 定期出店されているのが
    群馬県の桐生天満宮で 第1土曜日に開催されている

    今月(6月)の出店風景を
    店なし雑貨屋さんのFacebookから拝借しました
    今月は 当日の朝まで 雨が本降りでしたね
    ですので テント設営されていますが
    テントなし広々のびのびver. も良いのです

    椅子の隣の丸テーブルが気になります
    上に上に そのまた上に
    引き出し開けたら その中に
    みたいな感じの展示方法が興味深いです

    エプロンチェックしがてら
    行かなくては…
    | 日々(製作) | 14:20 | comments(0) | - | pookmark |
    コメント
    コメントする