<< 11月半ばにて | main | くもひとつない >>
making an apron
0

    歩いて通園する幼稚園に通っていたので

    近所の幼なじみと

    行きも帰りもなんとなく一緒だったのですが

    私には時たま一人で帰りたい気持ちの時があって

    そんな時は土管の中に入り込んで

    幼なじみがすでに帰ったと思われる頃に

    一人で歩いて帰ることがありました

     

    小さい頃からそんな という感じの

    自分の記憶の中では最も小さい頃のような気持ちを

    思い出したりする最近です

     

    干してフカフカになった布団がそこに

    ストレッチまがいの行いをして

    ただ早く寝たほうがいい

    こんな気分の夜は!

    | つぶやき | 22:09 | comments(0) | - | pookmark |
    コメント
    コメントする