<< 6/7(水)- 11(日)@金子古家具店 | main | 機能性 人それぞれ >>
ありがとうございました
0

    6/7(水)- 11(日)

    金子古家具店さんにて

    器のエンゴロさんとの作品展

    「器と布と古家具と」に

    お越しいただきました皆さま

    ありがとうございました

     

    振りかえる内容 の その前に

     

    夏の間は 強い日差しと共に

    布を染めながら 

    個別にいただいています案件を

    順次行う予定です

     

    出店や出展はしばらく予定なく

    秋深まる頃に「出られたらいいな」というイベントと

    冬のはじめ頃に 初めての場所で

    展示をさせていただくかもです

     

    今後 どちらかの場所で見かけましたら

    その場所で どうぞ宜しくお願いいたします

     

    展示 2日目以降に撮りました

    自宅から採ってきたラベンダーを

    吊るしました

     

    ヨーロッパの古布を染めたトート

    手紡ぎ・手織りの重量感ある素材は

    とても格好良く染め上がりました

     

    知り合ってから6〜7年?

    いつか一緒に作品展示がしたい と思っていたエンゴロさん

    作品も空間も

    一緒に出来て楽しかったです

     

    鉄媒染

    今回は鉄媒染を施す前に いつもよりさらに一度

    柿渋で染めました

    それもあり いつもより濃くて黒いです

    好きな色

    いつか「黒ばかり」な展示もしてみたいです

     

    焼き菓子を作っていただいた

    越谷市の tete cafe(テテカフェ)さん

    柿渋染めのものづくり をしたからこそ

    知り合えた方のお一人です

     

    tete cafe さんとも

    「いつか一緒に仕事がしたいな」と

    思っていました

    企画展「RUSTIC」でご一緒した

    庭師の空創舎さん

    自宅のお花を差し入れでいただきました

    ありがとうございました

     

    器と布と古家具とおやつと植物と

     

    金子古家具店さんも

    つばめベーグルさんも

    制作を通じて知り合った方たち

     

    正直なところ

    今回を機に制作をやめてもいいくらいの気持ちで

    挑みました

     

    で 終えて

    やめないです

     

    今後も

    自分らしく

    自分にできること・もの と

    向き合っていきます

    お越しいただいた皆さま

    気にかけてくださった皆さま

    ありがとうございました

    | 日々(製作) | 21:00 | comments(0) | - | pookmark |
    コメント
    コメントする