CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 川口暮らふと 終えまして | main | 布と昔と今の話 >>
いい日旅立ち
0

    10/15に書いた「惑星のような器」の

    続編のような内容です

     

    はじめて

    益子陶器市に行ってきました

     

    気になる器があったら止まる

    散歩のような陶器市巡り

     

    多くの出店テントがひしめく中

    今成誠一さんの出店場所に

    巡り着いてしまいました

    器代を渡し

    今成さんがお財布からお釣りを取り出すため

    持ち上げたバッグは

    6年前に物々交換した

    私が作ったバッグでした

     

    それ作った人ですー

    お久しぶりですーなんて

    素性(?)を明かしたら もう楽しくて

    覚えていてくださったこと もちろん

    ボロボロになっても

    使い続けてくださっている

     

    はー・・・

    今日はいい日だった

     

    渋さがたまらないお鉢を2点

    気持ちが高揚して

    焼き締めのお鉢

    「これもください」

    染み込みを気にしないで

    汁や油が入り込むことで

    1年くらい使い続けたら

    艶が出て味が出るよ

     

    楽しみ!

     

    やはり

    父よりはお若かったです

     

    そして

    新たな道を歩み始めた彼女の

    お弁当をお土産に

    味付けが優しくて

    「美味」 という言葉がとても似合う

    美味しいお弁当でした

     

    ちょっとした小旅行

    東京に住み

    東京で仕事をしていた頃

    気持ちが低迷している時などに

    都庁の展望台を訪れていました

     

    目的はビル街の夜景 ではなく

    下の方に小さく見える人々の姿

     

    「人って小さいな」

    そんな気分転換

     

    陶器市の前日に宿泊したホテル

    通された部屋は最上階でした

    小さい人々が

    あっちへ行ったり こっちへ行ったり

     

    久しぶりに展望台へ行きたいと

    思っていたので

    その気分が味わえました

     

    また小旅行できるように

    明日からの日々を

    こつこつ

    | つぶやき | 19:22 | comments(0) | - | pookmark |
    コメント
    コメントする