CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
大切なこと
0

    気分転換に散歩

     

    この日は風がやや強い日で

    散歩から戻った私は

    「風が強かったでしょうに」なんて

    声をかけられましたが

     

    白鳥が2羽 飛び過ぎ去っていったり

    頭上に戻ってきたり

    風に流されて

    ちょっとフラフラ気味に飛ぶ白鳥の姿を見れたり

    (それにしても雲ひとつない青空)

     

    北海道に行きたくなったり

     

    もこもこの蕾が大きくなっていたり

    強風 それ以上に

    日々過ごすことに 大切なこと

    | つぶやき | 15:33 | - | - | pookmark |
    2019.1.26(sat)
    0

      本(新書)を購入しました

      あぁ静かに本が読みたい なんて

      書店で本を選ぶ時は

      タイトルが気になって

      著者のプロフィールなど目にして

      「はじめに」と「おわりに」を読んで

      文体がしっくりくるもの

       

      誰かのおすすめや感想から入るのが

      あまり好きでは無く

      私自身が誰かにおすすめしたりするのも

      あまり得意ではありません

       

      2冊 購入しただけで まだ読み始めていません

      感想はない その本を選んだだけという状況の

      本日のブログ

       

       

      ちょいバカ を別の言い方してみるなら

      わかりやすい でしょうか

       

      わかりやすい って気持ちが入りやすいし

      読めない名前のお店って緊張しちゃうし

      嘘のつけない子供が「おいしい!」って言ってると

      おいしいんだな〜って思うし

       

      そうそう

      動物や子供は 目線を同じ高さに持って行くと

      安心してくれると聞いたこともあって

      低く というか 寄せていく というか

       

      意識高く持つのは自己で

       

       

      「孤独」について書かれている本を

      手に取りやすい傾向にあります

      私は私のことを「孤独」寄りの人間であると

      捉えているからです

       

      親しい友人にも それぞれの環境があります

      父 母 夫 妻 息子 娘 会社員 個人事業主 

       

      一人時間が多めの私は

      「孤独」とうまく向き合いたい とも

      考える年齢になってきました

       

      一人の時間が必要で

      一人でいるのは苦ではないものの

      一人が寂しいと感じることもあるわけで

       

      時折 面倒な自己と

      どう向き合っていこうか

      読むのが楽しみです

       

      ピアニストのグレン・グールドを取り上げて

      記述された項目が楽しみ

       

      孤独を理解し

      他人の孤独を尊重しながら

      自己の孤独と寄り添い生きていく

      そんな大人に私はなりたい

       

      なる

      | つぶやき | 16:56 | - | - | pookmark |
      2019.1.24(thu)
      0

        国産リネン生地で仕立てたエプロンを

        ラボラトリ(群馬県伊勢崎市)さんに

        お送りしました

        今回納品させていただいたのは

        店頭で最も選ばれている定番型を6色で

         

        偶数月に企画展をされているラボラトリさん

        2月(7 thu -16 sat)のテーマは

        『心とともに 贈るもの』

         

        ありがたいことに 私制作のエプロンを

        『贈りもの』として選ばれる機会があるとのことで

        店頭人気色を中心に複数枚 縫い仕上げました

        *企画展用ではなく常設品なので

        いつでもご覧いただけると思います

         

        背中部分がクロスする肩ひもは

        決め寸法で固定しています が

        体型や用途によって「短い」「長い」ご希望も

        発生すると思われます

         

        ラボラトリ店頭では肩ひもを始め

        腰ひもの長さや着丈のご希望を伺って

        セミオーダーも承っていますので

        店主さんにご相談ください

        (別途料金 / 納期設定 あります)

         

        ご指定ありましたら 1cm単位でどうぞ

        個人が作り 個人が売る

        今の時代だからこそ取り組むこと

        同じ方向性を向いている店主さんに感謝です

         

        市販品のエプロンにあまり見ない

        「グレー」や「チャコールグレー」が人気です

        使用しているリネン布の

        「濃紺」や「黒(明るめ)」は

        個人的な感想ですが 品のある色です

        それと「オフ白」と「カーキ」

        どうぞよろしくお願いいたします

         

        柿渋染のエプロン数型は

        カエルトープ(群馬県吾妻郡高山村)さんへ

        カシュクールタイプのエプロンを

        お選びくださったお客様が

        早々にいらっしゃるとのこと

         

        ありがとうございます!

         

        あれは

        エプロンとして作りましたが

        エプロンじゃなくても着られますよね〜

         

        私は私 人は人

        時折 自尊心見失います

        そんな時もあるさ

        人間だもの

         

        がんばります〜

        | お知らせ | 14:40 | - | - | pookmark |
        2019.1.5(sat)
        0

          ↑わー くるぞ!

          ↓きたー!

          という元日の朝を迎えるのは

          ここ10年続いていて

          素晴らしく変わらない風景なので

          毎年毎年同じ画像のデータが溜まっていきます

           

          2019年の出店/出展予定が無く

          このブログという場所も

          「昨年までいろいろな場所に出ていた人」による覚書

          そんな具合になりそうな気配です

           

          現在は

          柿渋染作品の一部を 群馬県吾妻郡高山村の

          「カエルトープ」さんで

          柿渋染ではなく 国産リネン生地使用のエプロンを

          群馬県伊勢崎市の「ラボラトリ」さんで

          お取り扱いいただいています

           

          今年は

          健康で 事故に遭わず そこそこ遊びながら貯蓄もね

          そんな1年にしたいです

           

          SNSに比べ 程よく自己完結できる

          ブログという場所(媒体)が一番しっくりくるので

          時々ここで息抜きというか

          自己満足したいと思います

           

          普段を振り返っても「いいね」って言うこと

          あまり無いんですよね

          考えすぎなんでしょうけど

          違和感はそこなんだろうな

           

          すっごく素敵な人や 友人や もの・ことに対して

          全体的な情報が多いからという理由で

          「ふーん」「へー」なんて

          感情の軽い人間になるのは避けたい

          なるのを避ける そんな1年でありたいです

           

          初日の出前と白鳥

          じゃぶじゃぶ入っていったようです

          空が明るくなってくると

          羽ばたく鳥たちが増えてきて

           

          航空機みたいに

          旋回して高度を上げていくんですよ

           

          美しくて

          感動した!

          飛来しているのが

          湖ではなく川なので

          白鳥たちは4箇所くらいに分かれて

          過ごしています

           

          穏やかな天候の元日の午後

          朝とは違う散歩コースをぶらぶらしてみたら

          2羽の白鳥と

          日向ぼっこしている鴨がいっぱい

          不気味なほどに鴨がいっぱい

          何もなくて癒されます

           

          日日是好日

          | つぶやき | 14:39 | - | - | pookmark |
          2018
          0

            12/16(日)出店の「愛日燦々」をもちまして

            今年の出展/出店活動を終えました

             

            芝生に正座してライブを待つ姿が

            なんかいいな〜と思いまして

            お知り合いではないのですが

            後ろからこっそり撮らせていただきました

             

            どこの出展場所でも

            私のつくったものを気に入ってくださる方に

            出会えること とてもありがたいです

             

            「愛日燦々」では

            金子古家具店さんとシェア出店でした

            「古布ですか?」と聞かれたのは

            雰囲気が一致していたからかな と

            勝手に解釈しております

            ふふふ

            記せる来年の予定はありませんが

            お声がけいただいたり

            ご縁いただいた際には

            自分なりの(スロー)ペースで

            また外へ 出ていけたらいいな

             

            シェア出店だった理由は

            ライブを観に席を外せるかな…なんて

             

            ファミリーステージ(屋内)で

            キセルのライブを少し観ました

            出店ブース(屋外)では

            後ろを振り返ると森のステージ

            Enjoy Music Clubのライブ

            楽しかったですー

             

            主催のカフェクウワさん

            10周年おめでとうございます

             

            ひとまず

            ありがとうございました

            | - | 15:42 | - | - | pookmark |
            ひろめ市 と 愛日燦々
            0

              12月の出展先では

              ハギレを販売します

              無料じゃなくてゴメンなさい

               

              ◯12/2(日)「ひろめ市

              会場:妻沼聖天山(埼玉県熊谷市)

              ◯12/16(日)「愛日燦々 (あいじつさんさん)」

              会場:むさしの村(埼玉県加須市)

               

              茶色(柿渋染のみ / 様々な後媒染が可能)と

              黒色(柿渋染のち鉄媒染)あります

              ハギレを販売するのは

              はじめてです

               

              サイズは様々で

              ハギレというには大きいのもありますので

              1枚づつ値段を決めようか

              量り売りにしようか

              言い値にしようか悩んでおります

               

              ハギレは「個人で楽しむ用」でご使用ください

              (商用利用された際 布に対する責任は

              一切負い兼ねますので 予めご了承ください)

               

              空気も凛としてきまして

              暖かい日中は

              歩かないともったいない気分になります

              冬の日差しには

              独特の良さを感じます

               

               

              | お知らせ | 19:29 | - | - | pookmark |
              お知らせ
              0

                蜜柑が大豊作な今年の

                お知らせです

                 

                12月は2つのイベントに出展します

                 

                ◯12/2(日):ひろめ市

                埼玉県熊谷市(旧 妻沼町)にある

                妻沼聖天山にて開催されます

                入場 / ライブ観覧 / 駐車場 全て無料です

                9-16時開催なので

                冬の貴重な明るい時間の早くから長い間

                楽しんでいただければと思います

                 

                駐車場の簡易看板(ダンボールに文字書き)制作を

                お手伝いしています

                 

                色々と親しくさせていただいている

                saredo(されど / 糸・靴下・帽子)さんが

                はるばる奈良から出展に来てくださいます

                クラフトとプロダクトとの

                気持ち良い中間地点で ものづくりをされている と

                私は感じていまして

                おすすめです

                是非

                 

                ◯12/16(日):愛日燦々(あいじつさんさん)

                幼稚園の遠足で行ったり

                家族で行ったことが思い出にある地

                埼玉県加須市の遊園地 / むさしの村 で開催されます

                 

                主催は 今年10周年を迎えた

                久喜市菖蒲町のカフェ クウワさん

                 

                「むさしの村 でイベントをやりたい」と初めて伺った時

                「さすが」と思いました

                ありがたく出展のお誘いもいただき

                金子古家具店さんとブースをシェアして

                出展します

                 

                ブースシェア出展の一番の理由は

                ライブを観たいからなんですね

                 

                クウワさんといえば音楽

                むさしの村でキセルが観られるなんてー

                サイクルコースター漕ぐ時間は

                ライブと相談しなければ危険です

                 

                クウワさんにて

                 

                 

                愛日燦々は

                クウワさん10周年 による企画

                 

                10年前といえば

                私が地元に帰って来た頃です

                そこから始めた布との向き合い

                早いような長いような短いような

                 

                12月=年内の出展を終えたら

                制作や出展をひとやすみします

                 

                売ることから少し離れて

                つくること や すきなこと に

                力を抜いて向き合いたいです

                 

                やってみたいことはいろいろあるので

                10年後とかに

                ぽつっとやれたらいいかなと

                 

                12月の出展では

                私のセンスで消化しきれなかった

                ハギレも用意します

                よろしければー

                 

                秩父にて

                 

                 

                今年は

                好きなミュージシャンの

                「◯年ぶりのアルバムリリース」とか

                「長いことリリースしてないけど

                CMとか映画の音楽をこんなにも手がけられていたのね」と

                感じる機会が多かったです

                 

                そういうのもありだもんな

                 

                いろいろと

                ありがとうございました

                | お知らせ | 17:16 | - | - | pookmark |
                松本 そして 蛙トープさん
                0

                  予定していた出店を終えて

                  次の出店の準備に取り掛かる際はいつも

                  作業部屋の模様替えをします

                  今日はそんな1日でした

                   

                  出店を終えて と言っては見たものの

                  先月末の予定は 台風により出発すらせずに終わり

                  不発の気持ちをどうにか切り替えたいと

                  用意していた釣銭を「お小遣い」に変換し

                  ぶらっと長野へ

                   

                  色づいた木を見ると

                  秋を感じて嬉しいです

                   

                  生誕100周年記念の展示を開催中の

                  「安曇野ちひろ美術館」へ

                  先月末からは 谷川俊太郎さんとの企画展示

                  谷川さんの言葉に心を突かれる

                  すこしチクっと感じる胸の奥のほう

                  私の「心」がここにあるんだと感じる

                   

                  そして ちひろさんの色は優しい

                   

                  宿泊先は松本

                  滞在中に2度ほど 栞日 さんにお邪魔しました

                  2階は(たぶん)音楽が流れていなかったのだけれど

                  風と珈琲と本と 隣席の真面目に熱い仕事話

                  寝てしまいたいくらいに心地よかったな

                   

                  美ヶ原牧場に行って見たかったけど

                  なんとなく自分の三半規管に自信がなかったので

                  山登りは諦めて さてどこへ行こうかと

                   

                  諏訪湖

                  何もやることがなく

                  あっち行ったりこっち行ったりする鳥を

                  ただひたすら眺めていました

                   

                  松本城

                  見えます?

                  壁を修復している職人さん

                  黒 かっこいいな

                   

                  海外からの観光さんも多くて

                  堀を泳ぐ どでかい鯉を見て

                  「ビッグマウス」と

                   

                  おじさん5人組が楽しそうでした

                   

                  ベタでしょうか

                  小松パンさんの「牛乳パン」は翌日の朝食

                  翁堂さんの「ミミーサブレ」はお土産に

                   

                  クリームすごい!

                   

                  さて 先月より

                  群馬県吾妻郡高山村で営業されている

                  蛙トープ 改め カエルトープ さんにて

                  作品を置いていただいています

                   

                  同じ場所で出店したことのある

                  お知り合いの作り手さんによる作品もあり

                  ご一緒できるのが嬉しい

                   

                  山が近くて 風が心地よい

                   

                  駐車場から

                   

                  とても見晴らしの良い

                  「道の駅 中山盆地」

                   

                  道の駅から車で10分以内の

                  「たかやま高原牧場」

                  自然と動物の組み合わせは 個人的に最強

                  長野 そして高山村と

                  意識的に情報を得ずに行ったこともありまして

                   

                  そうしてみたら

                  五感はもちろんのこと

                  行った先での他愛ない話感や

                  ちょっとあっち行ってみようという直感

                   

                  のびのび 研ぎ澄まされました

                   

                  今後は

                  12/2 と 12/16 にイベント出店予定です

                  今年の終わり!

                  | お知らせ | 19:44 | - | - | pookmark |
                  台風予報の二日前
                  0

                    鉄媒染を施した

                    柿渋染めのエプロン

                     

                    台風襲来予報の二日前

                    近所の公園で撮影

                    自然相手の

                    屋外出展の厳しさを感じることが多い

                    ここ数年だけれど

                    自然光の下でこういう色や空気

                    自分が好きな

                    撮りたかったと感じられるものが撮れると

                    自然の良さを再確認するわけで

                     

                    散策木道の木に

                    1本に1点ひっかける展示とかやれたら

                    面白そう

                     

                    売らなくていいから

                    売れなくていいから

                    木と緑と光と布 だけ

                    みたいな

                     

                    今はすこし

                    つくりこまないで つくりたい

                    | 日々(製作) | 19:15 | - | - | pookmark |
                    交歓
                    0

                      何においても

                      結果より工程に盛り上がる気質なもので

                      撮る写真もそういうものが多めです

                       

                      目的地に行くまでの道のりで盛り上がりすぎて

                      目的地に着いたら

                      「はー、とりあえず1回休も」

                      みたいな

                      9/30に出展させていただく

                      道明寺天満宮手づくりの市」のフライヤーが

                      届きました

                       

                      今回のテーマは【交歓】とのこと

                      私のPCでは【歓】は「歓喜」と変換して

                      入力しています

                       

                      海外の広大な農園で見られる

                      長い(もしくは大きい)テーブルを設置して

                      皆で祝う"収穫祭"のように

                      作る人と 作られた品を愉しむ人とが

                      歓喜を交える場になったなら

                      とても素敵です

                       

                      埼玉から向かいますー

                      よろしくお願いいたします

                       

                      | 日々(製作) | 17:36 | - | - | pookmark |
                      | 1/48PAGES | >>