4/16(日)手創り市のこと
0

    4/16(日)は

    雑司が谷で開催される 手創り市 に出展します

    大鳥神社 会場での出展は はじめてです

     

    "エプロン日和 / ひなたにて" という出展名が

    わたしです

    先染めのチェック柄生地(綿100%)の他

    麻生地で仕立てたエプロンや

    生地の都合上 一点のみのエプロンなど

    エプロンだけで出展します

     

    この日は 出張エプロン屋さん です

    柿渋染めの布は 6月の展示に使用するので

    柿渋染めのエプロンは ないです

     

    6月の展示DMが出来上がったので

    一緒に持っていきます

    よろしくお願いいたします

    | お知らせ | 20:05 | comments(0) | - | pookmark |
    のんびり高知して
    0

      はじめての高知

      300年の歴史があるという

      「日曜市」に行ってみたくて

      その他は全く予定のない旅

      日曜市で地元のおばあちゃんから購入した

      田舎寿司 たけのこ寿司

      美味しかったな

      地元の農産物直売所に たけのこが並び出したら

      作ってみたいな

      酢飯に生姜と柚子と胡麻を混ぜて

       

      田舎寿司で朝食を済ませたあと 桂浜

       

      旅に出るということは

      自分にとって非日常を感じる機会でもあるけれど

      そこで出会うのは

      そこに住む暮らす人の普通の日常

       

      みんな淡々と

      その場所でその時にやるべきことを

      やっているんだよなーっていう

      それを(改めて)感じられるのが

      私なりの旅の楽しみです

      | つぶやき | 15:22 | comments(0) | - | pookmark |
      thinking
      0

        | 日々(製作) | 17:22 | comments(0) | - | pookmark |
        atmosphere
        0

          | 日々(製作) | 18:13 | comments(0) | - | pookmark |
          エプロン日和
          0

            日ざしはポカポカ だけれど

            空気が程よく冷たいので

            「眠い」にならない

            室外手縫い

             

            手で事が進むというのは いいな

            ドイツの国内線(航空機)で

            乗り込むと同時に編み物を始めた

            女の子に憧れています

             

            自分の作品として

            自分が巻く用として

            自分の手元にあったほうがいいと思って

            ヨーロッパの古い手織り布で

            手縫いでエプロン

             

            エプロン日和(和)

            daily apron(英)

            Tablier météo(仏)

            Schürze Wetter(独)

             

            | 日々(製作) | 15:28 | comments(0) | - | pookmark |
            穏やかなおばあちゃん
            0

              満期を迎える10年定期のがん保険

              わけもなく長生きするだろうと思っていた父が

              あっという間にこの世を去ったあと

              落ち着いた頃に加入してから

              もう10年

               

              この10年間

              仕事も住む場所も 考え方も

              生き方の変わった10年

              自ら選んだのだから 変えた10年

               

              新たに選択した保険は 終身

              どんな人生になるのだろう

              これからも 選んでいくんだ

               

              風のない穏やかな日

              脚立に登って

              ノコギリ片手にユーカリを伐採していたら

              手押し車を押して散歩している

              近所のおばあちゃんが

              「こんにちは〜」って

               

              で 脚立の上から

              「こんにちは〜」って

               

              穏やかなおばあちゃん

              ああいう風に 歳を重ねたい

              | つぶやき | 20:07 | comments(0) | - | pookmark |
              綿100%のツイル生地
              0

                ワークウェアの要素が好きな私は

                端にミシンをかけて仕上げています

                (かけなくても それはそれで

                 出来上がりの状態)

                ミシン部屋の前にある柚子の木に

                一羽の鳥がやってきて

                柚子を突っついていました

                酸っぱくないんだろうか

                 

                ある日うたた寝をしていたら

                鳥の集団がやってきて

                ギーギーと騒がしかったのです

                 

                ああ騒がしい と思いつつ

                なんとなくぼーっと見続けていたら

                あっち行ったりこっち行ったり

                毛(羽?)づくろいしたり

                仲間割れ(じゃれていた?)したり

                忙しそうでした

                 

                日の出と共に動き出して

                日中 餌探しや毛づくろいに勤しんで

                日没のあとには見かけなくなる

                 

                空を自由に飛び回る鳥の姿を見ては

                「鳥はいいなー鳥になりたいなー」なんて

                自由気ままなことを思っていたけれど

                想像以上に 鳥の日中は慌ただしそう

                 

                一日の過ごし方

                鳥に見習おう

                 

                日夜問わず騒がしいのは

                人だった

                | つぶやき | 15:56 | comments(0) | - | pookmark |
                チョコチップスコーンと
                0

                  6月に一緒に展示をする

                  エンゴロさんと知り合ったのは

                  企画展でご一緒したことから

                   

                  5・6年前になるでしょうか

                  装飾とか色味とか

                  お互い地味ですねーなんて

                  「地味なものを作る組合」とか

                  「地味ーズ」なんて言って

                  笑いあったり

                   

                  展示に挑もうと決めたと同じくらいに

                  エンゴロさんの器と一緒にできたらいいな と

                   

                  5・6年の間に

                  幾度か思ったこと

                   

                  良い返事をもらって

                  今から少しづつ

                  お互いの尻を叩き合っています

                   

                  なんだかんだ言って

                  私自身 落ち着くのは「地味」

                  地味には余白がある

                  かわいくもなるし

                  かっこよくもなるし

                  いやいやそもそも

                  かわいくもかっこよくならなくても

                  そのままでよかったりするし

                  人それぞれ異なる好みや

                  暮らしが入り込む隙間がある(と思う)

                   

                  作り手としてのモテ期が到来中

                  そんなエンゴロさんに

                  「展示の集客はエンゴロさんにかかっています」と言ったら

                  ちょっと困ったリアクションをして

                  申し訳なかったなー

                  ははは

                   

                  出勤前に染め作業をしながら

                  今日はこんなことを書こうと

                  思ったもので

                  | つぶやき | 13:44 | comments(0) | - | pookmark |
                  order item
                  0

                    tissue box jacket

                    kakishibu

                    linen

                    embroidery

                    black and brown

                    natural color

                    quietly

                    I like it

                    | 日々(製作) | 13:20 | comments(0) | - | pookmark |
                    明日から2月
                    0

                      器作家さんと

                      6月の展示について打ち合わせ

                       

                      言い出しっぺだけに

                      過去に例がないほどの

                      優等生なスケジュール管理

                      | つぶやき | 20:02 | comments(0) | - | pookmark |
                      << | 2/39PAGES | >>