CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
2/23 晴れ
0

    素手で作業しても

    かじかまなくなった

    | 日々(製作) | 13:48 | comments(0) | - | pookmark |
    今日も晴れ
    0

      染め布を干していると

      気がつく

       

      風が

      北からではなく

      東から吹く回数が

      増えてきたことを

       

      白鳥も

      そろそろ北に向かうかもしれない

       

      布を染めはじめてから

      天気に敏感

      それはとても心地よいヤキモキ

       

      陽当たりのいい場所に咲く福寿草は

      開ける限界まで開いているかのよう

       

      蜜蜂が来ていて和む

       

      こんな福寿草の存在に憧れる

       

      アスリートの言葉から

      イメトレの大切さを

       

      6月の打ち合わせ前に

      今できるイメトレを

      | 日々(製作) | 11:34 | comments(0) | - | pookmark |
      事実つらつら
      0

        二月十五日 木曜日 晴れ

        三つ折りした端を手まつり

         

        1センチメートルの内に

        針を進めること平均6回

         

        四方の全長4メートル

        2400回の手まつり

         

        鉄媒染で仕上げることを見越した色の糸

         

        四角に裁断することの良点は

        不要となる部分がほとんど出ないこと

        | 日々(製作) | 13:11 | comments(0) | - | pookmark |
        ちまちま こつこつ
        0

          染め布ではない

          国産リネン布を用いて制作している

          エプロンのカタログを作りました

          手描きの製品図・・・

           

          備品づくり(収入を求めない物づくり)って

          なんでこんなに楽しいのかしら

          もし万が一もしかして

          このブログをご覧いただいて

          卸での取り扱いにご興味を持ってくださった

          お店さんなどがいらっしゃいましたら

          HP内 CONTACT フォームより

          ご連絡おまちしております

           

           

          皆既月食で話題が溢れた夜

          私もベランダに出て

          赤銅色の月をしばし眺めました

           

          やや東向きの月を探す前に

          南の空に輝くオリオン座

          明るいシリウス

          ぼんやりと白い天の川

           

          きれいでした

           

          空気が澄んでいて

          街明かりの少ない地方

          サイコーです

           

          今日は雲が広がって

          星は見えないけれど

          月も星も その日だけに限らず

          雲の向こうに いつも輝いて 居て

           

          日々の生活に関しても

          そういうこと かと

           

          会いに行けば会えるし

          見に行けば見られるし

          それはそこにあるわけで

          雲は自分の心次第

           

          行こうと決めた展示が あと数日で終わる

          行かねば

          | 日々(製作) | 15:47 | comments(0) | - | pookmark |
          うぐいす
          0

            鶯色のエプロン3種

            (渋いカーキ色と言ってしまえばそれまで)

            鶯の鳴く季節が

            待ち遠しいな

             

            前髪を10cmくらい切りました

            あと5cm切ってもいいかな ですが

            切るのはいつでも切れますし

             

            自分の目で確認できる範囲は

            自分で切ってしまいます

             

            切りたくなった時に切れるように

            伸ばしているような

            そんな気がしてきました

             

            | 日々(製作) | 16:24 | comments(0) | - | pookmark |
            雑記
            0

              えっちゃんのお父さんは

              鉄を使ってものを作っている人で

              今日 えっちゃんちの横を通った時も

              作業場から鉄を叩く音が聞こえてきた

               

              小学生の頃 学校から帰ってきては

              ひとり自転車に乗って

              「この坂を思いっきり下って

               ペダルを漕がずにどこまで行けるか」

              チャレンジしていた場所

              今になってみれば

              坂というほど坂ではない

               

              明日の雪予報が信じられないほど

              暖かい日中

              ただ歩くことを目的に歩き進めてみれば

              小学生の自分が来ていた場所には

              白鳥たち

               

              その頃の自分と同じ年代の子がいて

              嬉しいような切なくなるような

               

              近寄ってくれたり

              寄り添ってくれたり

              言葉を交わさずとも

              距離が近くなる時 幸せ

               

              まっすぐな眼

              私は?なんて

               

              1/28まで開催されている

              「金子古家具店 販売会」会場の

              川口市のタナビケさんにて撮

               

               

              染めるとか縫うとか

              日々 手を動かして

               

              | 日々(製作) | 20:34 | comments(0) | - | pookmark |
              古家具店ニューエプロン
              0

                今日 筋肉痛で体が思うように動かないほど

                昨日 仕入れたという物で溢れていた

                金子古家具店さんへ

                エプロンを納品しました

                 

                牛の競りに使われていたという道具

                どうしても一緒に撮りたくて

                持ってもらった結果

                エプロンの実態は ほぼ見えないですが

                良いです

                 

                ご依頼いただいたのは

                昨年6月です

                 

                ご着用いただくのは

                3枚目です

                 

                ヘビーユースしていただくので

                綾織りの綿生地・ヒッコリーを使用し

                腰下の前面一部は2枚仕立てです

                 

                柿渋染め その後 鉄媒染

                油染みが目立ちにくく

                いっそ馴染んでしまいそうな色に

                ポケットは

                2つに見えて4つあります

                 

                最近は何してんの?と

                問われることがありますが

                布を染めたり

                エプロン縫ったり

                そんな こんな 最近です

                | 日々(製作) | 20:00 | comments(0) | - | pookmark |
                まち針と針山
                0

                  ひなたで思いました

                  影に惹かれます

                  | 日々(製作) | 17:23 | comments(0) | - | pookmark |
                  割烹着と桜色と秘色色
                  0

                    割烹着をつくりました

                    黒と濃紺です

                    ロックミシンを持っていないので

                    折り伏せ縫い と 三つ折り で

                    端を始末しています

                     

                    桜色と

                    秘色(ひそく)色

                     

                    ピンクと水色 といえばそれまで

                    和の色名 引き込まれます

                    縫い終えたあと

                    最後の仕上げに洗っています

                    アイロンはかけずに

                    洗いざらしで干しています

                     

                    ブルーモーメント

                    瑠璃色

                    夜明け前の空の色

                     

                    凛とした気に包まれる

                    この時間帯が好き

                     

                    混雑が苦手なので

                    例年 この時間に初詣出発

                    境内におみくじが用意される前に

                    詣で 終了ー

                     

                    帰路

                    人気(ひとけ)のない押しボタン信号が

                    赤信号になり停車

                     

                    神様が横断歩道を渡っているのかな と

                    想像しました

                    | 日々(製作) | 17:09 | comments(0) | - | pookmark |
                    黒と茶の間を
                    0

                      黒染めされたブラウスと合わせると

                      私の鉄媒染の色は

                      黒のようで黒ではなく

                      茶のようで茶でもない

                      というのがよく分かる

                      1m70cmの在庫限りだった

                      織りに個性があるカディ布

                      からのスカート

                      これは自分用に

                       

                      "修道女のブラウス" は

                      佐々木洋品店さんが

                      仕立てられたものです

                      | 日々(製作) | 16:55 | comments(0) | - | pookmark |
                      << | 2/15PAGES | >>