ひなたにて
profilephoto

柿渋染め
その他 いいな と感じた布で

布好き "ひなたにて" 制作の日々

茶色が好き・天然素材(綿・麻)が好き・自然の風合いが好き…etc から
独学で柿渋染めをはじめました。
自身で染めた布を用いて バッグや雑貨・小物をつくっています。
染め・デザイン・裁断・縫製…自分のできる力でつくることを
楽しみにしています。
持つ方の年齢や性別を問わず、布の風合い・質感を楽しめる
作品のものづくりを心がけています。

■おじゃまします・しました
出展(出店)・参加イベント

<2016>
・2/21(日)
 手創り市(東京都 雑司ヶ谷:鬼子母神堂)
・4/16(土)・17(日)
 群馬の森クラフトフェア(群馬県 高崎市)
・4/23(土)
「音よせ」vol.3 @金子古家具店(埼玉県 深谷市)
・6/29(水)〜7/3(日)
「渡邉由紀 ひなたにて 二人展」
 @hako gallery(東京都 渋谷区 代々木上原)
・7/9(土)〜8/7(日)
 木工家具作家 ki-to-te さん直売所にて作品の展示販売
 @ki-to-te(東京都 西国分寺市)

<2015>
・【RUSTIC】(企画展)vol.1
 @馬場川紅茶スタンド(群馬県 前橋市)
・縁側日和@久喜菖蒲公園
・よせ手@金子古家具店(埼玉県 深谷市)
・【RUSTIC】(企画展)vol.2
 @ひびきや(群馬県大泉町)
・川口 暮らふと(埼玉県 川口市)

<2014>
・群馬の森クラフトフェア(群馬県 高崎市)
・紡ぐこと 織ること 染めること 形作ること(企画展)
 @アルベロ.(群馬県 高崎市)
・百ノ鞄トbrooch展
 @古道具ハチミツ 新発田店(新潟県新発田市)
・川口 暮らふと(埼玉県 川口市)

<2013>
・群馬の森クラフトフェア(群馬県 高崎市)
・おもフェス@omoya(埼玉県 深谷市)
・空+kan 文化祭(埼玉県越谷市)
・川口 暮らふと(埼玉県 川口市)
・動楽市(群馬県 富岡市)

<2012>
・「ありがとうマーケット」@空+kan(埼玉県 越谷市)
・ファーマーズマーケット @NEWLAND(埼玉県 熊谷市)
・川口 暮らふと(埼玉県 川口市)
・手創り市(東京都 雑司ヶ谷:鬼子母神堂)

<2011>
・群馬の森クラフトフェア(群馬県 高崎市)
・アルベロ.マルシェ(群馬県 高崎市)
・『bag展』*委託参加 @WATER(埼玉県 戸田市)
・ハルナマルシェ(群馬県)*雨天中止
・HANDMADE 1DAY SHOP Nina (埼玉県 深谷市)
・ましこ陶の里・道祖士 さんぽ市(栃木県 益子町)
・川口 暮らふと(埼玉県 川口市)

<2010>
・熊谷妻沼手づくり市(埼玉県熊谷市)
・手創り市(東京都:鬼子母神堂)


2012年4月
地元の埼玉県深谷市で
雑貨店「house」をはじめました。
制作品や作家さんのアイテム、仕入れた雑貨を並べています。
*右欄の【LINKS】からとべます。

:::::::::::::::::::::::::::::::

■「柿渋染め」とは
・柿渋は、青い渋柿の実を絞り、搾った果汁を長時間自然発酵させた
 ものです。この中に含まれている「カキタンニン」という成分が
 空気にふれ、酸化・乾燥し、発色した色が柿渋染めの色です。
・「柿渋液に浸す→布を干し乾燥させる」を数回繰り返し、発色させます。
 日光(紫外線)に当てると、より濃く発色するため【太陽染め】と
 表現されることもあります。

■「柿渋染め」布のお取り扱いについて
・通常の使用(こすれ)により、少しづつ色が薄くなっていきます。
・柿渋で染めた後に金属液を使って出している色(黒色等)があります。
 布がぬれた状態で、鉄をはじめとする金属製のものや酸性のものに
 触れた場合、成分に反応して、その部分だけ変色する場合があります。
・他の素材と長い間擦れることにより、色移りが起こる場合があります。
 特にぬれた状態では、色移りが起こりやすくなりますのでご注意下さい。
・水洗い可能です。他のものと一緒にせず、単独でお願いします。
 その後、陰干しで乾かして下さい。
 洗剤(漂白剤入り)の使用は、色落ちの原因となりますので、
 ご遠慮下さい。

:::::::::::::::::::::::::::::::

■問い合わせ先
info@hinatanite.net

■旧ブログ「晴染雨縫」
http://ameblo.jp/koko-bag/
*右欄の【LINKS】からとべます。